挑戦!フルマラソン 【第3回香住ジオパークフルマラソン大会】


ゴール後、シャトルバスでご一緒したおっちゃん達に「ここのコースで初マラソンサブ4は立派や。自慢していいで」と言われたので。やりましたー!4ヶ月頑張ってよかった。
初マラソンサブ4

完走することが最大の目標でしたが、やはり参考にしていた本が4ヶ月で4時間切り、といった内容でしたから、サブ4というものは常に意識はしていました。

本番での作戦は、とにかくペースランナーさんを見失わない。スタート直後から4時間のペースランナーさんに引っ付き、結局ほぼずっとご一緒させて頂きました。ちょっとうっとおしいわ、って思われるんじゃないかと心配になるくらい密着マーク 笑。4時間のペースランナーさんは4人。ド素人の僕がサブ4を達成できたのは、100%この4人のおかげ。出来れば最後にお礼が言いたかったけど、チャンスがなく残念。

評判通りアップダウンの多い、というかほぼアップダウンしかないコースですが、下りで飛ばし過ぎになるのを抑えれたのは、本当に大きかった。特にまだまだ元気な序盤の下りではこんな遅くていいんかいな?って心配になるくらい。でも時計を見ると5’30くらい。ここで飛ばしてたら、おそらく後半足が止まってた事でしょう。

また、上りは知らず知らずにペースが落ちていきますが、ペースランナーさんはもちろんイーブンペース。とにかく出来るだけ離されず食らい付くようにしました。特に一番つらかった25㎞地点の約50mの上り。ここは本当にくじけそうになりました。実際20~30m離されたんじゃないかな?この後、下りで追いつき再度イーブンペースに戻せたのもペースランナーさんのおかげ。

あとはコースを全く知らなかったので、「このカーブを曲がれば頂上ですよ!」とか、集団がばらけると「ピッチ!ピッチ!腕振って!」多くの言葉に力をもらいました。結果平均191spm、我ながらなかなか頑張りました。練習でも190を超えたことありません。実は本番に強いんかな?いやいや、ペースランナーさんのおかげですね。
spm

33km以降は、ペースランナーさんもぐっとペースを落とされました(5’50~6’15)が、もうこの時点でサブ4は確信したので特にペースを上げる事もなく一緒に。40㎞でさらにペースを落とされたのでそこからは単独走行。

ラスト1km。「もうひと頑張りで55分切れますよ!」との声も掛かりましたが、もうタイム的には十分満足。おそらく人生で最後になるであろう42.195kmのラストは楽しく笑顔で終わりたい。ゴール手前では、この大会本当によく働いてくれていた、たくさんのボランティアの高校生達とハイタッチ。
844-2811877_smartphone

ゴールまで100m!あんまり頑張っていませんねーなのに、なんだか力んでる 笑・・・4ヶ月フォームの修正を試みましたが、結局最後まで修正できず。

生まれて初めてゴールテープというものを切りました。気持ちよかったー。
343-1600115_smartphone

ゴール直後、水分の摂り過ぎでなんかお腹がおかしく、振る舞われていた、蟹や雑炊、ホタルイカなどを頂く気分になれなかったことが唯一の心残り。

参加賞。これにTシャツも。
香住ジオパークフルマラソン大会

よーし来年こそ蟹、雑炊、ホタルイカ!っていう気には全くなれませんが、今回のマラソンへの挑戦で”走る”というとてもいい習慣が身に付きました。この習慣は、今後も絶対続けていきます。

フルマラソンへの挑戦 最初のブログ(2015年11月)

子供の頃から走るのが苦手で、嫌い。さらに膝も悪い僕が、初マラソンを最大高低差が80mのアップダウンの多い大会を選んだか・・・もちろんこんな仕事をしているからです。ハードな挑戦にしっかりした準備をし、それを成し遂げた時(たとえ失敗しても)、きっと大きなものを得る事ができ、お客様へ多くの事をフィードバック出来るはず。

本当に大きなものを得る事が出来ました。

【第3回香住ジオパークフルマラソン大会】関係者の皆さま、ボランティアの皆さま、沿道の皆さま、本当にありがとうございました!

そして、このブログを見て色々お声掛け、アドバイス下さったお客さま、その他の皆さま、本当にありがとうございました!

05km 26’47
10km 27’42
15km 26’39
20km 27’19
25km 27’31
30km 28’42
35km 28’56
42km 42’40

スポーツマッサージ&ストレッチ ソフトバランス整体神戸

関 哲也